【公務員への転職】社会人が受験できる試験は3タイプ。試験別メリット・デメリットと社会人の勉強方法。

会社員をしていた人が「やっぱり公務員として働きたい」と一念発起し、働きながら公務員試験を受験・合格し、転職される方は数多くいます。

 

近年の公務員試験では、すっかり社会人経験者枠の試験が定着し、30代や40代の社会人でも受験可能となって、入り口が広く開かれています。

 

この記事では、社会人経験者枠などのメリット・デメリット、働きながらの勉強法、おすすめの職種についてご紹介します。

 

 
となりの伯爵さん
私の県庁時代の同期にも社会人経験者の方が多くいました。地銀、旅行会社、建築会社、コンサル、フリーター、国家公務員、他県の県庁職員などなど
 
  • 社会人の受験できる試験区分は「一般採用枠」「社会人経験者枠」「就職氷河期世代枠」の3タイプ(年齢制限あり)
  • 「社会人のための公務員転職ハンドブック」が今なら無料でもらえる(資格合格のクレアール提供)
  • 社会人の勉強法は「独学」「通信教育」「Web通信」の3タイプ
  • ライフワークバランスを重視し、ホワイトな職場で働きたい人は「学校事務職」がおすすめ

 

スポンサーリンク

社会人は3つの採用枠から試験を選択する(年齢制限あり)

一般採用枠

社会人経験者でも、通常の大卒程度の公務員試験を受験できます。

 

メリット
  • 「面接試験」では大学生と競争することになり、一度面接を突破し、かつ日頃の仕事でコミュニケーション能力が磨かれている社会人は有利だといえます。

 

スポンサーリンク
デメリット
  • 年齢制限があり、30歳や35歳までの自治体が多いです。(要受験案内確認)
  • 「教養試験・専門試験」は試験勉強時間がしっかり確保できる大学生の方が圧倒的に有利です。

 

社会人経験者枠

民間企業等で一定年数以上働いた社会人(職務経験年数を問わない場合もあり)を対象に行われる試験です。

 

メリット
  • 一般の試験に比べると、専門試験が免除されたり、教養試験もSPIになるなど筆記試験が緩和されるので、仕事が忙しく勉強時間が確保できない社会人にとっては対策がしやすくなります。
  • 初任給は採用前の職歴の期間・内容をしっかりと加味した額となります。

 

デメリット
  • 筆記試験よりも、面接やグループワークなどの口述試験がメインとなり、面接やコミュニケーションが苦手な人にとっては苦しい戦いとなります。

 

就職氷河期世代枠

雇用環境が厳しい時期に就職活動を行い、正規職員として雇用されなかった就職氷河期世代の社会人を対象に実施される試験です。

 

メリット
  • 職歴・学歴が一切関係ないので、大学や高校を卒業してからずっとフリーターをしている人、ニートで引きこもっている人でも受験できます。

 

デメリット
  • 年齢制限あり、35歳以上や30歳以上としている自治体が多いです。
  • 現在正規雇用労働者は受験できない場合があります。
  • 初任給が他の職員と比べて安いです。(例:神奈川県令和3年正規職員の初任給は、大卒34歳氷河期世代採用職員は約208,000円に対して、大卒22歳一般試験採用職員は約211,000円)
  • 人気の試験で、競争倍率が他の公務員試験に比べて非常に高いです。(令和2年度神奈川県では採用予定者10人のところ、1次受験者は845人となっています。)
関連記事

ここ数年、公務員の採用試験では民間経験者の採用を拡大し、多くの社会人が公務員に転職してきています。 しかし、受験できるのはあくまで民間経験者であり、職務経験年数が一定年数ないと受験できませんでした。 しかし、2020年、フリーターやニー[…]

 

細かな情報収集は「社会人のための公務員転職ハンドブック」で(無料でもらえる)

  • 一般企業で働いてみたけど、やっぱり公務員になりたい
  • 興味はあるけど、公務員がどのような仕組みかがわからない
  • 社会人でも実際に転職できるか心配
  • 実際に同じような経験をしている人の声が聴きたい
 
など公務員への転職に興味がある社会人は、
 
「社会人のための公務員転職ハンドブック」(無料)
を良かったら一読してみてください。
 
以下のような公務員への転職に関するお得な情報がぎっしり詰まっています
  • 公務員試験の仕組み
  • 全国都道府県職員採用情報
  • 社会人におすすめの転職ルート
  • 公務員試験合格体験記

 

ハンドブックを請求する人はリンクより、公務員講座資料請求フォームで「社会人のための公務員転職ハンドブック」にチェックを入れて資料請求してください
(資格合格で有名なクレアールが無料発行しています。)

 

ホワイトな職場を希望する社会人経験者におすすめの職種「学校事務職」

私が個人的におすすめするのは、地方公務員の学校事務職です。

 

 
となりの伯爵さん
私は県庁職員を退職し、公務員試験を再受験、学校事務職として採用され、約1年間働いた経験があります。
 

学校事務職は、公立小中学校で総務・財務等の事務をする仕事です。

 

行政職と違い、全く違う仕事内容の部署に異動することはありません。

 

基本的にルーチンワークなので、仕事を覚えてしまえば自分のペースで仕事ができます。

 

ただし、決まりきった単調な仕事が多いので、向上心が高い人には向いておらず、向き不向きが大きく分かれる職種ではあります。

 

とはいえ、ブラック企業で消耗しきった社会人の中には、仕事はある程度でいいから、ワークライフバランスを重視してホワイトな職場で働きたいと考え公務員に転職しようと考えている人は、ぜひ「学校事務職」について調べてみてください。

 

年齢制限があり、30歳までとなっていることが多いですが、自治体によっては35歳まで受験できます。

 

また、政令指定都市では市独自で学校事務職を募集しています。

 

学校事務職については、別記事でご紹介していますので、良かったらご覧ください。

関連記事

地方公務員試験のなかで「小中学校事務」という区分があります。   小中学校事務とは、簡単に言えば県内の公立小中学校で総務や経理をする仕事です。   地方公務員行政職受験者の併願先として知られていますが、そもそも学[…]

 

働きながらの勉強方法(独学、通信教育、Web通信)

働きながら試験勉強をする社会人は、平日の夜か土日しか勉強する時間が確保できないかと思います。

 

そのため、予備校や専門学校に通学するのは厳しいため、独学や通信教育などでできる限り効率よく短期間で集中的に取り組んだほうが良いでしょう。

 

以下勉強方法を3タイプ紹介します。

 

独学

お金を極力かけたくない人、独学が得意人、面接対策も自力でやれるという人は独学でいきましょう。

 

別記事に独学の勉強の仕方についてはまとめてあるので、良かったらご覧ください。

【参考記事】公務員試験(教養)の「勉強方法のコツ」と「試験テクニック」!(独学でOK)

 

ポイントはまずは「勉強法の勉強」をして、とにかく効率よく配点の高い科目を重点的に勉強し、捨てる科目はぱっと捨てることが大切です。

 

勉強法の勉強については、以下の書籍が個人的にはかなりおすすめですし、独学で合格した人の多くがこの本を利用したと言われるぐらい有名な本です。

公務員試験受かる勉強法 落ちる勉強法【2020年度版】

著「合格への道」研究会、出版 洋泉社

 

 
となりの伯爵さん
私もこの本をまずは熟読し、効率的な勉強法を習得してから独学で勉強をしました。

 

費用がお手軽な「通信教育」

独学でも良いけど、

  • 参考書選びが大変だ
  • わからないところは質問したい
  • 論文対策や面接対策もしてほしい

と言う人は「通信教育」が良いと思います。

 

通信教育についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

公務員試験初学者の社会人は独学よりも通信教育がおすすめ!(通信教育3社比較)

 

ユーキャン

独学で参考書を買い揃えるよりも、通信教育のほうが費用はかかりますが、10万円未満で受講することができるので、社会人からしたらそれほど高くないと思います。

 

論文書き方ノート、エントリーシート書き方対策ブックなども教材に添付されています。

 

通信教育ですが「論文試験」や「面接対策」まで可能です。

 

【コース】

・国家一般職・地方上級コース(大卒レベル) 12ヶ月間

・教養試験対策コース(大卒レベル) 6ヶ月間

・市役所コース(大卒レベル) 6ヶ月間

・警察官・消防官コース 6ヶ月間

 

 

家にいながら講義形式で授業を受けたい人は「Web通信」

独学や通信教育のように自分で問題集を解いていくのはどうも苦手という人はオンライン上で講義を受けることができる「Web通信」が良いと思います。

 

費用は10万円や20万円を超えてきますが、予備校には通学できない社会人が、予備校の講義をいつでもどこでも視聴でき、学習できるのがWeb通信の特徴です。

 

たのまな (Web通信) 

web通信で24時間いつでもどこでも受講可能となっています。

 

面接試験対策もバッチリサポートしてもらえます。

 

【コース】

・公務員上級(安心合格)講座 12ヶ月間

・公務員初級(安心合格)講座 12ヶ月間

 

ヒューマンの通信講座*たのまな『公務員講座』

 

クレアール (Web通信)

クレアールの特徴は、社会人経験者専用のコースがあったり、技術職・心理福祉系専用コースがあることです。

 

また、受講期限を1年間延長できる「安心保証プラン」も用意されているのも特徴です。

 

【コース】

・短期合格コース(100日マスターコースなど)

・10ヶ月合格コース

・2年合格コース

社会人経験者採用試験対策講座

 

 

クレアールさんで資料請求すると無料で「公務員転職ハンドブック」をもらうことができるので、このハンドブックを読んでから公務員を受験するかを決めてもいいですね。

公務員転職ハンドブック、無料プレゼントはこちら

 

アガルート(Web通信)

アガルートの最大の特徴は、「内定全額返金」です。

 

対象となるカリキュラムを申し込んで、内定をゲットするとなんと受講料が全額返金されます!

 

 
伯爵さん
さらに内定お祝い金として3万円ももらえるという大盤振る舞いです。

 

 
ねこさん
返金やらお祝い金やらなんか怪しくないか、、
 
 
伯爵さん
返金には内定プラス条件があり、合格体験記や筆記試験や面接試験の内容の情報提供などが必要となります。塾はお金をゼロにする代わりに合格者の生の情報を手に入れることができるということです。怪しくはありません笑
 

【代表的なコース】

・国家総合職カリキュラム

・地方上級、国家一般職カリキュラム

・市役所、国立大学法人カリキュラム

 

無料で資料請求が可能ですので、よく知りたい方はぜひ。

難関資格試験の通信講座ならアガルートアカデミー

 

伊藤塾

伊藤塾さんでは、Web通信か通学から受講スタイルを選ぶことが可能です。

 

模擬面接のみが受講できるコースも用意されています。

 

【代表的なコース】

・国家総合職コース

・地方上級コース

・公務員模擬面接コース

 

『公務員試験』対策なら法律資格・公務員試験専門の受験指導校・伊藤塾!

 

まとめ

ここまで、試験区分別のメリット・デメリット、働きながらの試験勉強法やおすすめの職種についてご紹介してきました。

 

様々な事情があり、公務員を志望している社会人は多いと思います。

 

公務員も決して楽な仕事ではなく、部署によってはかなりのブラック感があり、ホワイトな職場を求めて転職されるとギャップに苦しむ可能性もあります。

(ネット上にもよく公務員なんかに転職しなきゃ良かったとの声も見聞きします。)

 

ただ、やはり安定した給料と社会的ステータスは抜群です。

 

利益を求めず公益的な仕事をしたい人、やりがいを求めている人は公務員への転職をぜひ検討してみてくださいね。

 

 
伯爵さん
ここまでお読みいただき本当にありがとうございます☆

 

関連記事

大学を卒業したら地元で地方公務員として働きたい。 転職して地方公務員として前職で培った力を地域貢献に役立てたい。 営利目的ではない仕事をしてみたい。 田舎で第二の人生を歩みたい。 などの理由で、「地方公務員」を目指す[…]

関連記事

安定した給料やステータスで人気がある「公務員」。   最近では、どこの都道府県でも社会人枠の採用を増やしていて、幅広い年齢層の人が公務員試験を受験できます。   しかし、社会人枠で受験しようとしている中には、 […]