【2021年度】就職氷河期世代枠採用試験の実施予定自治体一覧(都道府県)

 
ねこさん
就職氷河期世代枠の採用試験に興味があるんだけど、2021年度はどの自治体が実施するの?
 
 
伯爵さん
今年に入り、実施計画が公表され始めてきたので掲載します。まだほとんどの自治体で公表されていませんが^^;

 

今回の記事では、2021年度の就職氷河期世代枠採用試験の実施都道府県について、ご紹介します。

 

この記事は、

就職氷河期世代枠採用試験に興味がある人、受験予定の人

に役立つ記事となっています。

 

スポンサーリンク

【2021年度】就職氷河期世代枠採用試験の実施予定自治体一覧(都道府県)

2021年度の就職氷河期世代枠採用試験の実施する都道府県をご紹介します。

 

2021年7月15日現在の情報です。(情報は定期的に更新していきます)

 

【表の見方】

「○」:実施予定

「ー」:今のところ予定していないor採用試験実施計画に記載されていない(年度途中で募集し始める可能性はあり)

「未掲載」:まだ採用試験実施計画がHPに掲載されていない状況

 

未掲載の都道府県は、3月上旬頃までには採用試験計画が公表されると思います。

 

なお、採用試験計画に記載がなくても、年度途中で突如募集が開始される場合があるので注意してください。

 

試験詳細情報や実施の最終確認は、各自治体の採用HPをご覧ください

 

都道府県名 2021年度 (参考)2020年度
北海道
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県

茨城県

栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
新潟県
富山県
石川県
福井県 
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県

 

 
伯爵さん
おおよそですが、去年どおりの自治体が多い傾向ですね

 

就職氷河期世代枠採用試験を受験する人は、1日でも早く筆記試験対策を開始したほうが良いです。

 

試験実施の有無に関わらず、とにかく筆記試験対策を開始しておくことをおすすめします。

 

就職氷河期世代枠関連記事一覧

就職氷河期世代枠採用試験については、いくつも記事を書いています。

 

参考までに載せておきますので、興味がある方はご覧ください。

 

【試験情報】

【2020年】公務員試験(就職氷河期世代枠)を実施した都道府県・市区町村一覧

【公務員】就職氷河期世代枠試験はいつまで実施される?来年も受験できる?

国家公務員採用試験(就職氷河期世代枠)の申込者数や足切りラインは?

 

【予備校】

【就職氷河期世代枠】公務員予備校選びの重要ポイント!(予備校比較あり)

 

【教養試験ボーダーライン】

【公務員就職氷河期世代枠】1次試験(教養試験)のボーダーラインは?

 

【面接】

【国家公務員就職氷河期世代枠】面接カードの内容&書き方のコツ

【公務員就職氷河期世代枠】面接の評価ポイントとおすすめの対策法

 

 
伯爵さん
ここまでお読みいただき本当にありがとうございます☆