【2020年】地方公務員(行政職)給与ランキング!(都道府県・市区町村別)

 
ねこさん
地方公務員ってどのくらい給料をもらってるの?
 
 
伯爵さん
総務省がデータを公表しているので、ランキング形式で発表するね!

 

今回の記事では、地方務員(行政職)の平均給与月額ランキングについて、さくっとご紹介します。

 

公務員はどのくらい給料をもらっているのか気になる人

どこの自治体が一番もらっているのか気になる人

に役立つ記事となっています。

 

最も高い平均給与月額は460,921円の神奈川県厚木市

最も安い平均給与月額は273,364円東京都青ヶ島村

 

スポンサーリンク

【2020年】地方公務員(行政職)給与ランキング!(都道府県・市区町村別)

それでは地方公務員一般行政職の平均給与月額ランキングを都道府県・政令指定都市・市区町村別にご紹介します。

 

なお、今回紹介するのは「給与」です。

 

  • 「給与」=給料(基本給)+諸手当
  • 諸手当=扶養手当、地域手当、住居手当、特殊勤務手当、時間外勤務手当(残業代)等 (※ボーナスは含まない)

 

給料ではなく、また残業代を含むという点について、ご注意ください。

 

また、データは総務省の令和2年地方公務員給与実態調査結果を利用しています。

 

都道府県

それでは都道府県平均給与月額ランキングです。

 

順位 自治体名 平均給与月額
1位 東京都 457,147円
2位 大阪府 438,796円
3位 神奈川県 438,190円
4位 徳島県 434,937円
5位 三重県 432,902円
   
46位 青森県 377,074円
47位 沖縄県 374,243円

 

全体平均 413,772円(平均年齢42.8歳)

 

1位は東京都の457,147円となりました。

 

大都市の東京都が1位というのは、想定の範囲内といったところですね。

 

4位、5位の徳島県、三重県は意外でした。

 

政令指定都市

それでは政令指定都市平均給与月額ランキングです。

政令指定都市は20団体あります。

 

順位 自治体名 平均給与月額
1位 さいたま市 459,667円
2位 川崎市 458,313円
3位 千葉市 458,081円
4位 名古屋市 450,331円
5位 神戸市 446,323円
   
19位 浜松市 393,984円
20位 札幌市 378,990円

 

全体平均 430,033円(平均年齢41.8歳)

 

政令指定都市では、さいたま市の459,667円が1位となりました。

 

政令指定都市のなかでも特に人口が多い都市が上位に食い込んでいます。

 

スポンサーリンク

市区町村

それでは市区町村平均給与月額ランキングです。

市区町村は全国に1721団体あります。

 

順位 自治体名 平均給与月額
1位 神奈川県 厚木市 460,921円
2位 東京都 武蔵野市 457,744円
3位 東京都 三鷹市 457,338円
4位 愛知県 豊田市 452,878円
5位 神奈川県 逗子市 451,877円
6位 東京都 小平市 449,179円
7位 三重県 鈴鹿市 447,489円
8位 兵庫県 三田市 445,584円
9位 神奈川県 藤沢市 442,900円
10位 東京都 小金井市 441,336円
   
1720位 大分県 姫島村 273,889円
1721位 東京都 青ヶ島村 273,364円

 

全体平均 387,746円(平均年齢41.8歳)

 

市区町村では神奈川県の厚木市の460,921円が1位となりました。

 

正直、厚木市が1位なのは驚きました。

 

東京都内の市区を差し置いてのトップです。

 

理由はイマイチ思いつきませんでした。

 

大都市近郊という立地面の良さから、工業や住宅街が発展してきているあたりが影響しているのかなと思いました。

 

4位の豊田市はやはりトヨタの恩恵を受けていることが理由でしょうか。

 

また、最も安い東京都青ヶ島村の273,364円との差も驚きました

 

 
伯爵さん
同じ公務員でもここまで差があるとは、、、

 

まとめ

ここまで都道府県、政令指定都市、市区町村の平均給与月額ランキングをご紹介しました。

 

全てを累計してトップだったのは、神奈川県の厚木市の460,921円となりました。

 

ただ、都道府県、政令指定都市、市区町村のトップ層ではそこまで差はなく、ずば抜けて高いというところはありませんでした。

 

今回の給与にはボーナスが含まれていません。

 

ボーナスを含むとまた順位が変動します。

 

ちなみに厚木市のボーナス(期末手当+勤勉手当)は1,861,000円です。

 

単純計算で厚木市の年収は約740万円(平均年齢42.7歳)となります。

 

この金額を安いとみるか高いとみるか、意見が分かれるところだと思います。

 

大手民間企業からしたら安いだろうし、中小企業からしたら高いだろうし、公務員の給料の高い安い問題は価値観の問題なので答えのない問題ですね。

 

 
伯爵さん
ここまでお読みいただき本当にありがとうございます☆

 

【関連記事】

公務員の年齢別の平均給料・給与はどのくらい?(大手民間企業と比べ薄給)

県庁職員の給料実態。思っている以上に給料は安い。(激務薄給)