公務員の恋愛と結婚にはマッチングアプリ&街コン&結婚相談所がおすすめ!(私も彼女ができました)

ねこさん
公務員なんだけど忙しくてなかなか出会いがないんだよな~あ~彼女欲しい~結婚したい~
伯爵さん
そういう公務員の方はぜひ一度マッチングアプリをしてみることをおすすめします!事実、出会いのなかった公務員時代の私もマッチングアプリで彼女ができました!

今回の記事では、「公務員の恋愛・結婚にはマッチングアプリがおすすめ」ということで、自分の経験を踏まえてメリットやコツなどを紹介します。

 

  • 公務員はモテる職業
  • マッチングアプリは決して怪しいものではない
  • 街コンや合コンよりも一気にたくさんの異性と知り合える
  • 費用も格安(女性は基本無料)

 

公務員の恋愛と結婚にはマッチングアプリがおすすめ!

公務員になると、極端に出会いの場が少なくなります。
平日は職場と自宅の往復で終わり、休日は疲れているので寝たり休養にあてる人が多いと思います。
伯爵さん
ときどき合コンに誘われていくけど、結局イケメンや美女の友人しかモテず撃沈、そして高い会費だけがとんでいく、、、。合コンあるあるですよね(^_^;)
そんな公務員に朗報です。
昨今、よく話題にあがっているマッチングアプリを利用すれば、家にいながら気軽に多くの異性と、しかも格安で知り合うことが可能です。

マッチングアプリでは公務員はモテます

まず言えることは、マッチングアプリでは公務員がモテるという事実です。

 

そもそも、公務員はモテる職業です。

 

なので、出会いたい女性はたくさんいます

 

つまり元々需要が高い職業なのです。

 

ですが、なかなか出会う機会がないのが実際のところ。

 

そこで登場するのが、マッチングアプリです!

 

実際、すでに多くの公務員がマッチングアプリで女性と出会い、彼女を作っています。

 

私の友人にもマッチングアプリで知り合った人と結婚までいった人がいます(男性:市役所職員、女性:看護師)。

 

出会いがなくて困っている公務員は、一刻も早くマッチングアプリを開始してみましょう!

 

伯爵さん
もちろん職業だけではなく、容姿も非常に大切な要素なのは事実です。そのためプロフィール写真に全力を注ぎましょう、コツはあとで紹介します。

マッチングアプリは立派な出会い方のひとつです(怪しいものではない)

マッチングアプリはなんとなく怪しそう、、、と思っている公務員も多いのではないでしょうか。

 

ですが、昔の出会い系サイトとは全くのべつものです。

 

とても健全な出会い方ですし、社会的信用度も高くなってきています。

 

事実、いまや出会い方でもっともホットなのはマッチングアプリなんです。

 

一昔は職場の同僚、友人の紹介、合コンや街コンが主流でしたが、近年マッチングアプリが急激に普及してきました。

「恋愛もしくは結婚意向がある恋人のいない独身者のネット系婚活サービスの利用は年々増加し、2021年の利用率は21.8%」

引用:三菱UFJリサーチ&コンサルティング「マッチングアプリの動向整理」

 

伯爵さん
マッチングアプリのひとつで会員数No1の「ペアーズ」では、累計会員数なんと2,000万人突破、驚きの数字ですよね!

ちなみに、たまに聞かれますが、公務員のマッチングアプリの使用は禁止されていませんので、安心してください。

 

マッチングアプリのメリット5選

そんなマッチングアプリのメリットを私の体感も含めて5個紹介します。

  1. 効率がいい
  2. 普段出会えないような異性たちと出会える
  3. 事前に相手の詳細なプロフィールが分かる
  4. 合コンや街コンよりも圧倒的に多くの異性と出会える
  5. 合コンや街コンよりも圧倒的に費用が安い

 

効率がいい

忙しい公務員は恋愛にあまり時間をかけられません。

 

その点、マッチングアプリなら平日の夜でも、仕事の休憩時間でも、いつでも気軽にスマホでサクッと異性を探すことが可能です。

 

伯爵さん
家の中で探せるので、本当に楽です!

 

普段出会えないような異性たちと出会える

普段の生活では絶対出会えない人とも出会うことができます。

 

  • 住んでいる地域が全く違ったり
  • 仕事が全く違ったり
  • 年齢が全く違ったり

そんな巡り合うことがない2人がマッチングアプリを利用して出会うことができるようになりました。

 

事前に相手の詳細なプロフィールが分かる

マッチングアプリでは、

  • 写真(顔写真は載せなくてもOK)
  • 自己紹介文
  • 居住地
  • 職業
  • 年収
  • 身長
  • 体型
  • 趣味
  • 好きなもの(食べ物など)

などを入力する欄があり、異性の詳細なプロフィールをあらかじめ知ることができます。

 

伯爵さん
事前にお互いのプロフィールが分かっているため、やりとりがうまくいきやすいです。趣味が合いそうとか気になった人とだけメッセージ交換をすればいいので

 

合コンや街コンよりも圧倒的に多くの人と出会える

合コンや街コンでは、一度に会える人数が非常に限定的です。

 

合コンにいたっては、一度に3~4人ぐらいしか出会えません。

 

高い飲み代、数時間の時間も捻出して、たったの3~4人、しかもかなり当たり外れがあるという、、、もはや博打レベル。

 

その点、マッチングアプリでは、ものすごい会員数がいて、1時間ではとても全員は見きれないくらいです。

 

都会はダントツで多いですが、田舎の県でも、余裕で1,000人以上は登録しています。

 

顔写真はもちろん、プロフィールもしっかり書かれている人が多く、顔、身長、体型、趣味、職業などがひと目で分かるようになっています。

 

伯爵さん
なかには身バレが怖かったり、恥ずかしかったりで顔写真を載せていない方もいますが、マッチング後にお願いすれば見せてくれる人が多いです

合コンや街コンよりも圧倒的に費用が安い

マッチングアプリは「費用」も合コンや街コンに比べたら非常に安いです。

 

例えば、合コンだと、女性の分も男性が払ってあげることが多いので、男性側は一回の飲み代が7~8千円になることも多いです。

 

しかし、マッチングアプリは無料で女性を探すことができます

 

そして、お互いが「いいね」ボタンをおして、マッチングすると、メッセージ交換ができるようになり、このとき初めて月額料金がかかってきます

 

月額料金といっても、マッチングアプリで異なりますが、数千円レベルの金額です。

(さきほど挙げたペアーズは一ヶ月約4,000円)

 

出会える人数を考えると、コスパめちゃくちゃ良いですよね!

 

伯爵さん
月額料金を払えば、人数制限・回数制限なくメッセージ交換ができます。そして、親しくなってきたらLINEでやりとりする人が多いです。

おすすめのマッチングアプリ2選(実際に私が使ったアプリ)

私も色々とマッチングアプリを利用してきましたが、実際使ってみて良かったマッチングアプリを紹介します。

 

ペアーズ

(転載元:ペアーズHP

 

1つ目は「ペアーズ」です。

 

さきほども書きましたが、会員数が最も多いマッチングアプリです。

 

どのマッチングアプリを使ったらいいかわからない人は、とりあえず「ペアーズ」をまず利用すれば間違いないでしょう。

 

20代・30代いづれも多く、恋活・婚活問わず活動されている方が多い印象です。

 

会員数が多いので、地方でも簡単にマッチングすることができます。

 

HP:ペアーズ

 

伯爵さん
地方在住の方は会員数が多い「ペアーズ」から始めて見ることをオススメします!

Omiai

(転載元:OmiaiHP

 

つぎに紹介するのが「Omiai」です。

 

このアプリの会員数はペアーズに比べれば少ないですが、それでも十分多いです。

 

地方の県でも会員数は非常に多いですので、しっかり出会えます。

 

個人的な感覚ですが、Omiaiはペアーズに比べると、真剣な方・婚活をしたい方が多く、年齢層も20代後半・30代が多いです。

 

HP:Omiai

ブライダルネット

(転載元:ブライダルネットHP

 

さいごに、マッチングアプリとは少し違いますが、「ブライダルネット」を紹介します。

 

ブライダルネットは、婚活専用のサイト(婚活アプリ)です。

 

実際、私の友人で、結婚までいった市役所職員がいます。

 

ブライダルネットの特徴は、「婚活の真剣度の高さ」と「担当カウンセラー」です。

 

結婚を真剣に考える人が集まっているので、うまくいけば話が早いですし、カウンセラーが随時婚活へのアドバイスをしてくれます。

伯爵さん
友人も数回メッセージ交換して、数回デートして付き合って、半年ぐらいで結婚までいきました

マッチングする具体的なコツ4選

ここからは、私の実体験に基づき、マッチングするコツを4つご紹介します。
  1. 顔写真に命をかける
  2. プロフィールを魂をこめて書く
  3. まずはいいねを集める
  4. 新規会員を狙う

顔写真に命をかける

職業が公務員というのはモテるはモテるのですが、やはり容姿も非常に大切な要素になってきます。

 

そのため、プロフィール写真は全力で良い写真を準備しましょう。

 

よく言われるのが「自撮りはNG」ということ。

 

ナルシストに見えてしまい気持ち悪いと思ってしまう女性がいるそうです。

 

自然体な笑顔で他人が撮ってくれた写真を使用してみましょう。

 

伯爵さん
奇跡のワンショットでもいいんです、決して詐欺ではありませんw

プロフィールは魂をこめて書く

女性は男性よりもしっかりとプロフィールをみる傾向があるそうです。

 

そのため、しっかりとプロフィールは書きましょう

 

誠実に好印象となるよう心を込めてそれなりに長文で書きましょう。

 

伯爵さん
なるべく多くの項目を入力したほうがマッチング率が上がります

 

まずはいいねを集める

やはりたくさんの女性から「いいね数」を集めている男性はモテます。

 

なので、まずはいいねを集めることに徹しましょう

(いいねの集め方は色々とネットに公開されているので調べてみましょう)

 

伯爵さん
ある程度いいねが集めってきてから、お目当ての女性にいいねすると効果的です

 

新規会員を狙う

あとは、登録したばかりの新規会員の女性にいいねを送るとマッチングしやすくなります。

 

女性はいいねをたくさんの男性からもらうので、すべての男性をチェックすることは難しいです。

 

いいねがまだ集まっていないうちにアプローチを仕掛けるのもコツです。

 

伯爵さん
モテるためには自分の情報はとことんオープンしていきましょう。顔写真をアップすることは当たり前、プロフィールも包み隠す書いたほうがマッチング率はあがります

マッチングアプリがうまくいかない人へ

マッチングアプリがうまくいかない人もいます。
伯爵さん
実は、私もマッチングアプリでメンタルが疲弊したことがあります。マッチングアプリは異性に出会いやすいですが、その反面同時並行で恋活や婚活をしていくことになり、あっさりと切られることも多々あり。。。
そういった方には、「街コン」と「結婚相談所」を利用するのが良いです。

街コン

私がおすすめする街コンは、大人数のタイプではなく、少人数で飲み屋を貸し切ってやるタイプのものです。

 

私がよく利用していた街コンは、「街コンALICE」さん主催のものです。

 

10対10や15対15程度で、着席型が多いです。

 

時間毎にテーブルを移動し、参加者全員とお話ができるシステムとなっています。

 

事前に「プロフィールカード」を書いてそれを相手に渡して、それをみながらお話するので、口下手な人でも話しやすいのが特徴です。

 

また、イベント毎に年齢が限定されていたり、スペックが限定(公務員限定とか)されていたりするので、自分が求めている異性にピンポイントで出会うことができます

 

費用もそこまで高くなく、合コンに一回行く程度の金額で済みます

(相場は男性7,000円~8,000円程度、女性はかなり安く優遇されています。)

 

伯爵さん
一人参加限定なんてのもあって、一緒に行ける友達がいない場合でも安心です!

 

街コンのメリットは、一度に多数の女性と知り合うことができることです。

 

合コンでは一回に3~4人程度しか出会うことができませんが、街コンでは一回で10~15人程度知り合うことができます。

 

かなり効率の良い婚活・恋活方法だと思います。

 

結婚相談所

  • 「マッチングアプリでなかなか良い人に出会えない人」
  • 「出会えても進展しない人」
  • 「コミュ障の人」
  • 「恋愛に自信がない人」
  • 「恋愛経験があまりない人」
の場合は、
プロに任せる(結婚相談所)
というのも一つの手です。

結婚相談所というと、とても高くて敷居が高いと感じている人も多いかと思います。

 

たしかに、マッチングアプリや街コンよりは費用も掛かりますし、真剣さが高いです。

 

ですが、婚活のプロ」強力にサポートしてくれるので、恋愛経験が浅い人・コミュ障な人はうまくいく可能性が格段にあがります。

 

【婚活の流れ】

  1. 無料カウンセリング
  2. 入会
  3. プロフィール登録
  4. お相手探し(紹介と検索)
  5. お見合い

 

伯爵さん
無料カウンセリング後に入会となるので安心ですね!

 

結婚相談所は費用が高い傾向があるので、極力安いところを選んだほうが良いと思います。

 

コスパ的に私のおすすめは↓
婚活のプロにサポートしてもらいながら理想の人を探すので、コスパが良いですし、お付き合いできる可能性が高まります。
(参考)【結婚相談所比較表】
結婚相談所ゼクシィ縁結び

エージェント

O-netIBJ

メンバーズ

プランスタンダードプレミアム1年プログラム
入会金など99,000円122,600円252,450円
月会費17,600円18,700円17,050円
成婚料0円0円220,000円
年間費用310,200円347,000円677,050円
会員数31,800人39,844人86,450人
出会い保証〇(全額返金)

(上表はゼクシィ縁結びエージェントHPの料金比較表を参考にしています。費用の詳細等は左リンクよりHPに飛びご確認ください)

※2024年2月8日時点情報

恋活婚活経験談

マッチングアプリと街コンをおすすめするのは、何を隠そう公務員時代に私自身がこの方法で彼女を作った経験があるからです。

(結局どちらも子とも別れちゃいましたが^^;)

 

ちなみに私は顔はイケメンではなく(中の中ぐらい)で、性格は自分で言うのもあれですが、良い人ですw

 

おしゃべりではなく、聞き役に回るタイプで、女性の前ではどちらかというと口下手なほうです。

 

そんな私も20代のころは職場、合コン、友達からの紹介などでの出会いもありましたが、30代ころになって出会いの場が極端に少なくなっていきました。

 

伯爵さん
そこで、「自分から積極的に動かなくてはいけない」と思い立ち、「マッチングアプリ」や「街コン」を利用するようになりました。

 

ここでは私のリアル体験談を紹介します。

 

マッチングアプリ

マッチングアプリでは、さきほど紹介したPairsとOmiai、両方に登録をして活動していました。

 

私は地方住みでしたが、私の地域でも女性の会員数はすごく多くてびっくりしたことを覚えています。

 

一ヶ月程度かからないうちに何人かとマッチングしました。

 

その際のデータを公表します。

  • 彼女ができるまでの期間:数週間程度
  • マッチングの人数(メッセージ交換した人数):10人程度
  • 実際に出会った人数:3人

 

思っていた以上に多くの人とメッセージ交換できたし、3人の方と出会うことができました。

 

お会いした人達とは、事前に容姿もわかっていたし、プロフィールも詳細にわかっていたので、すんなりと打ち解けることができました

 

そのときできた彼女さんは23歳でした。

(私が33歳の頃)

 

マッチングアプリではこうした歳の離れた人とも簡単に知り合うことができます。

(年下好きには好都合ですね)

 

伯爵さん
ちなみに私の容姿は中の中といったところだと思いますw
現在は、マッチングアプリで出会ったシングルマザーさんとお付き合いしていて、子どもたちと一緒に同居しています。
このままいくと、マッチングアプリを通じて知り合った女性と結婚までいきそうです。

 

街コン

私が元彼女と出会った街コンは、15対15ぐらいの男女比で、バーを貸し切り、確か20代限定で男性は公務員限定となっていたイベントでした。

 

当日は後輩と参加しました。

 

各テーブル3対3で座り、15分間程度おしゃべりをして、男性が隣のテーブルへと移動する形式でした。

 

全てのテーブルを回り終わると、マッチングタイムが始まり、気になる異性の番号を書いて司会者に渡しました。

 

マッチングタイムのあとには、連絡先交換タイムが始まり、意中の女性と連絡先を交換することができました。

 

そのとき、連絡交換をした元彼女さんと連絡を取り合い、後日デートを重ね交際に発展しました。

 

伯爵さん
ちなみに8歳差の年の差カップルでしたw

 

彼女に聞いてみたところ、公務員限定となっていましたが、その多くは警察官だったことがあとから分かりましたw

 

結婚相談所

私自身は結婚相談所を利用していませんでしたが、公務員時代の先輩が結婚相談所を利用していました。

 

その人は仕事が忙しく、また恋愛経験もそこまで多くなかったため、なかなか彼女ができず結婚を諦めかけていましたが、30代後半で結婚相談所に入会しました。

 

婚活市場では公務員はすごく人気なので、すぐに女医と出会うことができ、お見合いを重ねていました。

 

伯爵さん
結婚相談所はプロがサポートしてくれるので、交際に発展する可能性が高いです

 

まとめ

ここまで、公務員の出会い方として、マッチングアプリがおすすめだということについてさくっとご紹介してきました。

 

マッチングアプリを使えば、普通に生活していたら絶対知り合えなかった人と知り合うことができます。

 

出会い方を気にする人がいますが、私からしたらナンセンスですし、マッチングアプリを利用して結婚までした人がいるのも事実です。

 

できるだけ多くの人と出会ったほうが、運命の人を見つけやすいと思いませんか。

 

私は公務員を退職した今、個人事業主兼投資家として活動していますが、出会いが全くなくなりました。

 

そこで今でもマッチングアプリを利用して婚活・恋活を続けています。

(※2023年7月にマッチングアプリのOmiaiで彼女ができ、2023年12月から同棲しています)

 

ぜひ出会いがなくて困っている公務員の方にも、マッチングアプリを利用してもらい、素敵な方と出会って幸せになってもらいたいと心から願っています。

 

やっぱりプライベートが充実すると、仕事にも身が入りますしね!

 

伯爵さん
ここまでお読みいただきありがとうございます☆

【関連記事】